猫背・背中の痛み

猫背や背中の痛み

あなたはこのような症状でお困りではありませんか?

鏡に映る自分の背中が丸くなってきたと感じる
常に首や肩が凝っていて頭痛もあり痛み止めが手放せない
姿勢が悪いと身近な人によく言われる
一日中パソコンやスマホを使っている
よく寝ても疲れが取れない

猫背姿勢の問題点とは

「猫背で背中が丸くなっている姿勢だと実年齢より少し年上に見られるだけですよね!?」と
お考えの方もおられるかもですが、実は猫背の姿勢は様々な症状を引き起こします。

    1. ① 呼吸が浅くなることで頭痛、首こりや肩こり、めまい、寝ても疲れが取れない等々の

      自律神経症状に悩まされます。


    1. ② 肩甲骨が前に出てくるので肩に負担がかかり、肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)の原因になります。


    1. ③ また背中が丸くなるとみぞおち周囲で胃や食道が圧迫されるので、胃の周りに不快な症状が出る

      場合もあります。


    1. ④ 姿勢を横から見た時に頭が前に出てくるので顎を支える為、無意識に歯を食いしばるので、

      頭痛や肩こり、歯や歯茎の痛み、耳鳴りやめまいの原因になります。


  1. ⑤ 身体が前屈みになり前に倒れようとするので、腰に負担がかかり腰痛の原因になります。

このように猫背で背中が丸くなっていることが、様々な症状を引き起こす原因になります。

猫背や背中の痛みの原因

  • 人の身体はボーリングの球ぐらいの重さがある頭を一番上に乗せているので、常に意識していないと前かがみの猫背姿勢になりやすいです。
    また猫背姿勢の方は首や肩、背中だけでなく、足首や膝、股関節まわりも硬くなり、身体をまっすぐに伸ばせなくなっていたりします。
    身体をまっすぐに伸ばせないことで背骨の関節に負担がかかり背中の痛みを感じさせます。

当院の施術

  • 当院ではまずお身体のチェックをさせていただきます。チェック後、動きが固くなっている首や肩、背中周りはもちろん、身体が伸ばせない原因の足首や膝、骨盤や股関節を調整していくことで、まっすぐに立つことができるようにお身体に調整していきます。
  • 画像検査に映らない猫背や背中の痛みの原因を、

    お身体を動かしながらチェックと調整を繰り返し行うことで、徐々に痛みのない快適な生活を取り戻すお手伝いをさせていただきます。
    いろいろと通ってみたけれど改善しなかった痛みやしびれも諦めずに一度当院にご相談ください。
    再び痛みの無い快適な生活を取り戻せるよう一緒に頑張りましょう!

ご相談、お問い合わせはこちらのお問合せから、またはLINEかお電話からお願いいたします。

整体院 樹-ITSUKI-
内田博樹

#姿勢 #猫背 #肩甲骨 #肩甲骨はがし #背中の痛み #ストレートネック #変形性膝関節症 #膝周囲の痛み #鵞足炎 #腸脛靭帯炎 #膝蓋下脂肪体 #ヒアルロン酸注射 #股関節周囲の痛み #鼠蹊部の痛み #変形性股関節症 #臼蓋形成不全 #先天性股関節脱臼 #産後の腰痛 #骨盤矯正 #椎間板ヘルニア #脊柱管狭窄症 #足のしびれ #腰痛 #神経痛 #AKS療法 #神戸 #鈴蘭台 #西鈴蘭台 #整体院 #樹 #itsuki

関連記事

  1. お水、飲んでますか?その壱

  2. 施術の流れ(AKS療法®を用いた全身調整)

  3. 慢性腰痛

  4. 痛み止めと腰痛と

  5. 変形性膝関節症・膝周囲の痛み

  6. 水とタンパク質が腰痛改善の第一歩

PAGE TOP