マスクと頭痛と腰痛と

From:整体院から、、、

おはようございます。

ホットな熱い心であなたの痛みの原因を徹底的に探し出し身体と心に遊びをつくる整体師/柔道整復師の内田博樹です!

神戸のマチュピチュ鈴蘭台(標高300M)は朝晩すっかり冷え込んできました。

毎年のことですがしっかり冬仕様にしないと原付通勤はやばいです♪

ところで、オフィスで仕事中にマスクをずっとつけていると頭が痛くなる人はいませんか?



実は私がそうなんですが、マスクを長時間つけることで耳を支える筋肉(耳介筋)が緊張しっぱなしになり頭の骨の側頭骨の位置が微妙にずれます。
(側頭骨は頭の写真、黄色の骨です)



側頭骨の位置がずれると耳の周りには神経、血管、リンパが集まっているので、神経が圧迫されて神経痛を起こしたり単純に筋緊張性の頭痛を起こしたりします。

また血管、リンパの流れが悪くなるので耳が聞こえにくくなったり、耳鳴りやめまいを起こす人もいます。



左右の側頭骨の中にある三半規管の位置で身体のバランスをとっているので、バランスが悪くなりふらふらする人もいます。

特に噛み癖や食いしばりのある人は側頭骨の位置がずれやすく、病院に行っても原因がはっきりしない不定愁訴が起こりやすくなります。

今の仕事や生活ではパソコンやスマホを使うことが多く、顔の筋肉が緊張しやすい環境にあるので側頭骨の位置がずれやすいです。



側頭骨の位置がずれると体のバランスも崩れ頭痛や肩こり、腰痛や膝痛を起こす原因にもなります。


顔の左右で眉毛の位置が違う、目の大きさが違う、しわの深さが違う、鼻が曲がっている、口角の位置が違う方は左右の側頭骨の位置がずれている可能性が高いです。


マスクで頭が痛くなる方はマスク用のストラップやクリップを使って直接耳に引っ掛けないようにしたり、人がいないところではマスクを外してあげると頭痛や不定愁訴がましになりますよ♪

当院では頭を含めた全身の検査と調整を行い体のバランスを整えることで頭痛や腰痛、不定愁訴を改善していきます。

色々通ったけど痛みやしびれ頭痛や不定愁訴が改善しなかった方は、原因になっている場所の調整ができていない可能性があるので一度当院にご相談くださいね。


絵:いらすとや

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!!

#頭痛
#めまい
#耳鳴り
#不定愁訴
#マスク
#頭蓋骨調整
#小顔
#痛み止め
#神経障害性疼痛
#ぎっくり腰
#寝違え
#関節
#筋肉
#AKS
#筋膜リリース
#ストレッチ
#姿勢改善
#腰痛 
#膝痛 
#整体  
#神戸 
#整体院樹  
#-ITSUKI-


 

関連記事

  1. 腰痛どこに行く!?(その一)

  2. お水、飲んでますか?その壱

  3. タンパク質足りてますか?

  4. 水とタンパク質が腰痛改善の第一歩

  5. 腰痛と緊急事態宣言とロコモの関係

  6. トレーニングと膝痛と

PAGE TOP