関節、筋肉の機能異常と腰痛

From:整体院から、、、

おはようございます。

ホットな熱い心であなたの痛みの原因を徹底的に探し出し身体と心に遊びをつくる整体師/柔道整復師の内田です。


前回、痛み止めを飲んでも改善しない痛みやしびれは【関節や筋肉の機能異常】が原因で痛みを発生させていますよ、とお伝えしました。

https://www.itsuki-seitai.com/blog/697/


ちなみに当院では機能異常を起こしている関節や筋肉を調べ、機能を元に戻すことで痛みやしびれを改善していきます。

今回は腰痛改善の調整を例に説明します。

①寝返りや起き上がり、立ったり座ったり、動作の時に痛みがある場合は仙腸関節等々の関節に問題があるので、関節の機能異常を調整します。

②座っていると痛みやしびれがでる場合、股関節周囲の奥にある筋肉や背骨を後ろで支える筋肉に問題があるので、筋肉の機能異常を調整します。

③5分ぐらい歩いていると痛みやしびれがでる場合、骨盤の筋肉や背骨を前で支える筋肉、お尻の奥の筋肉に問題があるので、筋肉の機能異常を調整します。

④歩き始めから痛みやしびれが出る場合、お尻の大きな筋肉や腰を後ろで支える筋肉に問題があるので、筋肉の機能異常を調整します。

このように、同じような腰痛でも問題になる関節や、筋肉が違ってきます。

なので当院ではしっかりとカウンセリングと
検査に時間をかけて、お身体の問題点を探ってから調整をしています。

色々通ったけど痛みやしびれが改善しなかった方は、問題になっていた関節や筋肉の調整ができていなかった可能性があるので当院にご相談くださいね。

 

絵:いらすとや

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!!

#痛み止め
#炎症
#神経障害性疼痛
#ぎっくり腰
#寝違え
#関節
#筋肉
#AKS
#筋膜リリース
#ストレッチ
#姿勢改善
#腰痛 
#膝痛 
#整体  
#神戸 
#整体院樹  
#-ITSUKI-

 

関連記事

  1. ゴルフと腰痛と膝痛と

  2. マスクと頭痛と腰痛と

  3. 施術の流れ(AKS療法®を用いた全身調整)

  4. 腰痛と水にまつわるエトセトラ♪その1

  5. デスクワークとリモートワークと腰痛と

  6. 歯の治療と腰痛と

PAGE TOP