お水、飲んでますか?その壱

From:整体院から、、、

こんばんは!

ホットな熱い心であなたの痛みの原因を徹底的に探し出し身体と心に遊びをつくる、整体師/柔道整復師の内田博樹です。

神戸のマチュピチュ鈴蘭台はこの時期、朝晩かなり冷え込みます。

すると真夏の暑い時期には水をこまめに飲んでいた方も、徐々に水分摂取量が減っているかもしれません。

この季節、水分摂取量が少なくなっている方は要注意です!!

なぜなら、身体の水分が足りなくなると腎臓に負担がかかり、腎臓が悲鳴をあげることで腰痛になっている方がこの時期よく来院されます。

特にカフェインやアルコールの入った飲み物しか飲まない方は、季節の変わり目に腎臓に負担がかかり毎年のように腰痛を引き起
こします。

お茶やコーヒー、アルコールしか飲まない方は、

「寝ているときに足のこむら返りで目が覚める!」

と、訴える方がほとんどです。

なので季節の変わり目ごとに腰痛になる方、足のこむら返りで目が覚める方は昼間からこまめに水を飲んでくださいね。

水をこまめに飲むことで筋肉や内臓に遊びができるので、腰痛やこむら返りが少しずつ良くなっていきますよ♪


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!

整体院 樹-ITSUKI-

内田博樹

関連記事

  1. 施術の流れ(AKS療法®を用いた全身調整)

  2. タンパク質足りてますか?

  3. 腰痛と水にまつわるエトセトラ♪その1

  4. 頭の骨と呼吸と腰痛と

  5. デスクワークとリモートワークと腰痛と

  6. お酒を飲んだ次の日の腰痛と朝起きた時の首と肩の痛みが楽になり…

PAGE TOP