腰痛と緊急事態宣言とロコモの関係

From:整体院から、、、

おはようございます。

あっという間に四月も終わりですね。

暖かい気候が続き、昼間は半袖の人も見かけるほどです!
この時期は冬から春にかけての温度差で、体調を崩してしまうことが多いので、体調管理に気をつけましょう♪

緊急事態宣言が再発令されましたが、過度な自粛のしすぎでお身体に不調を抱えている方はいませんか?

そこで今日は「ロコモ」についてお話します。
(ハワイのハンバーグと目玉焼きがのった丼ではありません♪)

あまり聞き慣れない言葉ですが、実は私たちの身近で起こる症状のことなのです。
ロコモとは、ロコモティブシンドロームの略で、骨や関節の障害によって、立ち上がったり、歩いたりするのが困難な状態のことを言います。



よく「腰や膝が痛くて、歩くのが辛い」という声をお聞きしますが、これもロコモということになりますね。

このロコモが進行すると、将来的に介護が必要な体になってしまいます…
(しかも、要介護が必要になってしまう原因のトップは転倒、骨折や関節などの障害なんです!)

自宅での過度な自粛生活から、テレビ、パソコン、スマホ等々で長時間同じ姿勢になることで、関節や筋肉の機能低下が起こり腰や膝、首肩に痛みやしびれが発生。
(たとえ病院でヘルニアや脊柱管狭窄症の診断を受けていても、関節や筋肉の機能低下が原因で痛みやしびれを起こしている方がほとんどです)
痛みやしびれでますます動かなくなると、もう立派なロコモティブシンドロームの状態です...

ロコモにならないために1番大切なポイントはこまめに身体をうごかすこと!!

なので、まずは適度な運動を心がけるようにしましょう。
自分に合った、続けやすい運動を見つけると良いですね♪
運動習慣を重ねて、健康で痛みのない身体を手に入れましょう。

では、今日も良い一日をお過ごし下さい♪
コロナ禍の運動不足で固まってしまったお身体のメンテナンスもお待ちしております。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

参考文献
”日本整形外科学会ロコモティブシンドローム予防啓発公式サイト”<https://locomo-joa.jp/locomo/>2021年04月25日アクセス

#緊急事態宣言
#ロコモティブシンドローム
#要介護
#要支援
#頭痛
#めまい
#耳鳴り
#不定愁訴
#マスク
#コロナ
#ストレートネック
#肩こり
#痛み止め
#神経障害性疼痛
#ぎっくり腰
#寝違え
#関節
#筋肉
#AKS
#AKS療法
#筋膜リリース
#ストレッチ
#姿勢改善
#腰痛 
#膝痛 
#整体  
#神戸 
#整体院樹  
#-ITSUKI-

関連記事

  1. 整体と美容にまつわるエトセトラ♪

  2. デスクワークとリモートワークと腰痛と

  3. お水、飲んでますか?その弐

  4. お水、飲んでますか?その参

  5. 整体院 樹-ITSUKI-の名前について

  6. 靴とインソールと腰痛と

PAGE TOP